99.9 あらすじ 2話

99.9 あらすじ 2話

松本潤と香川照之の名コンビが復活!

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」

1月21日(日)は、2話目の放送となります。

物語は、リーガル・エンターテインメントの第2シーズン

最新のあらすじが、公開されました。

99.9 あらすじ 2話は、下記の内容となります。

深山(松本潤)は、26年前に殺人容疑で逮捕され控訴中に獄中死した父・大介(首藤康之)の事件を調べ直すため故郷・金沢へ。

そこで、金沢地検に異動していた旧知の検事・丸川(青木崇高)と接触。

新たな証拠品として事件現場で見つかった遺留品のお守りを渡し、事件当時の検察内でのお守りの扱いについて調べてほしいと頼む。

一方、同事件を担当した東京地検の検事正・大友(奥田瑛二)は深山の動きをつかんでおり・・・。

以上が、99.9 あらすじ 2話の紹介でした。

日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士-SEASONII」の放送は、
TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 です。
※ 第2話目の放送も、21時00分~22時14分 までの拡大版となります。

どうぞ、お見逃しなく!!

この記事へのコメント