anone あらすじ 5話

anone あらすじ 5話

広瀬すずが坂元裕二最新作で主演!

「anone」2月7日(水)は、5話目の放送となります。

物語は、生きる上で本当に大切なものは何かを問いかける

最新のあらすじが、公開されました。

anone あらすじ 5話は、下記の内容となります。

ハリカ(広瀬すず)は、幼なじみで病床にある彦星(清水尋也)と、スマートフォンのアプリで会話。

るい子(小林聡美)と舵(阿部サダヲ)が「自首する」と亜乃音(田中裕子)を訪ねて来たこと、そこに亜乃音が働く法律事務所の弁護士・万平(火野正平)が現れたことなどを話す。

さらに、最新の治療法について触れるが、彦星に拒絶される。

一方、るい子と舵も成り行きで亜乃音と同居を始めた。そんな中、舵は来訪した理市(瑛太)が元従業員だと知る。

以上が、anone あらすじ 5話の紹介でした。

「anone」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

広瀬すずさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント