FINAL CUT あらすじ 6話

FINAL CUT あらすじ 6話

KAT-TUNの亀梨和也さん 主演 「FINAL CUT」2月13日(火)は、6話目の放送となります。

物語は、亡き母の復讐に人生をささげる男の姿を描く!!

最新のあらすじが、公開されました。

FINAL CUT あらすじ 6話は、下記の内容となります。

慶介(亀梨和也)は、雪子(栗山千明)が自分の目的に気付いたことを悟る。

そんな中、SNSで有名な料理研究家・みちる(今野杏南)が殺された。

警察は同棲中の恋人でシステムエンジニアの矢口(中村倫也)の犯行を疑い、「ザ・プレミアワイド」も矢口が犯人であるかのように報道する。

慶介のサイトを見た矢口が、助けを求めて自宅を訪ねてきた。

慶介は無実を訴える矢口を信じるが、大地(高木雄也)は彼を警察に引き渡すよう促す。

以上が、FINAL CUT あらすじ 6話の紹介でした。

「FINAL CUT」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

KAT-TUNの亀梨和也さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント