もみ消して冬 あらすじ 6話

もみ消して冬 あらすじ 6話

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん 主演「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」

2月17日(土)は、6話目の放送となります。

物語は、エリート3兄弟が一家の平和を守る!?

最新のあらすじが、公開されました。

もみ消して冬 あらすじ 6話は、下記の内容となります。

大学時代の社交ダンス部の同窓会から帰宅した泰蔵(中村梅雀)が玄関で倒れ、博文(小澤征悦)の病院に救急搬送された。

泰蔵はチョコレートの入った五つの紙袋を持ち帰っていたが、その中の一つが睡眠薬入りだった可能性が浮上する。

翌日、見舞いに訪れたこずえ(山村紅葉)、潮音(宍戸美和公)ら5人の女性の中に犯人がいるとにらんだ秀作(山田涼介)らは、全員を自宅に招く。

秀作はその態度からこずえが犯人だと確信するが・・・。

以上が、もみ消して冬 あらすじ 6話の紹介でした。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」
の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント