もみ消して冬 あらすじ 8話

もみ消して冬 あらすじ 8話

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん 主演「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」

3月3日(土)は、8話目の放送となります。

物語は、エリート3兄弟が一家の平和を守る!?

最新のあらすじが、公開されました。

もみ消して冬 あらすじ 8話は、下記の内容となります。

朝帰りした秀作(山田涼介)に、泰蔵(中村梅雀)が、里子(恒松祐里)を家に連れてくるよう提案。

秀作は知晶(波瑠)が友人宅に泊まり、博文(小澤征悦)が会合で遅くなるという日をあえて選び、里子を招待した。

ところが、知晶は友人にドタキャンされたと帰宅。

博文も尾関(小瀧望)と手毛綱(児嶋一哉)を従え、早々に戻ってくる。

そんな中、里子の靴が消えていることに気付いた秀作は、2人の交際を快く思っていない人物の仕業だと疑う。

以上が、もみ消して冬 あらすじ 8話の紹介でした。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」
の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント