アンナチュラル あらすじ 9話

アンナチュラル あらすじ 9話

石原さとみさん 主演の「アンナチュラル」3月9日(金)は、9話目の放送となります。

物語は「逃げ恥」の野木亜紀子とタッグでおくる1話完結の法医学ミステリー

最新のあらすじが、公開されました。

アンナチュラル あらすじ 9話は、下記の内容となります。

ミコト(石原さとみ)は火災が起きた雑居ビルの隣の空き家で見つかった他殺体を解剖する。

口内には「赤い金魚」のような形の痕が残されていた。

中堂(井浦新)の元恋人・夕希子(橋本真実)の遺体の口内にも同じ痕があり、UDIラボの面々は同一犯による連続殺人の可能性を疑うが、警察は取り合わない。

一方、夕希子の事件を追っているというフリージャーナリスト・宍戸(北村有起哉)は、六郎(窪田正孝)に封筒を渡そうとしていて・・・。

以上が、アンナチュラルのあらすじ 9話の紹介でした。

アンナチュラルの放送は、TBS系にて 毎週金曜 22:00~22:54 です。

石原さとみさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント