もみ消して冬 あらすじ 9話

もみ消して冬 あらすじ 9話

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん 主演「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」

3月10日(土)は、9話目の放送となります。

物語は、エリート3兄弟が一家の平和を守る!?

最新のあらすじが、公開されました。

もみ消して冬 あらすじ 9話は、下記の内容となります。

秀作(山田涼介)は里子(恒松祐里)の後をつけていたストーカーを捕まえたが、その男、吉田邦夫(加藤諒)の目的は秀作だった。

理由を聞くと衝撃の事実を口にする。

「ボクたち、赤ちゃんの時に取り違えられたんです」

秀作は、このことを家族に打ち明けるが、知晶(波瑠)と博文(小澤征悦)の反応は薄く、弟に辛くあたってしまう理由がわかってスッキリした様子。

やがて、一週間だけ二人を入れ替えて生活することが決まり・・・。

以上が、もみ消して冬 あらすじ 9話の紹介でした。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」
の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント