もみ消して冬 あらすじ 最終回

もみ消して冬 あらすじ 最終回

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん 主演「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」

3月17日(土)は、最終回の放送となります。

物語は、エリート3兄弟が一家の平和を守る!?

最新のあらすじが、公開されました。

もみ消して冬 あらすじ 最終回は、下記の内容となります。

秀作(山田涼介)と吉田邦夫(加藤諒)の入れ替わり生活は続き、北沢家では邦夫が幸運の使者のごとく、続けていいニュースが舞い込む。

一方、秀作も些細な事で感謝を口にしてくれる吉田家で、パティシエになる将来も見据え、幸せをかみしめていた。

二人はこのままでいようと意見が一致、泰蔵(中村梅雀)も戸籍を入れ替える準備を考え始める。

納得できない尾関(小瀧望)は、秀作を説得するが、しょせん知晶(波瑠)へのポイント稼ぎのためだと相手にされない。

そんな中、またもや北沢家にもみ消しが必要な事件が起こる。

楠木(千葉雄大)からそのことを知らされた秀作は、もう北沢家の人間ではないからと聞き流すが、あることに気づき・・・

“キタザワズ・プライド”にかけて立ち上がる秀作。

しかしそこには北沢家の運命と未来を変える衝撃の展開が待っていた・・・。

以上が、もみ消して冬 あらすじ 最終回の紹介でした。

「もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~」
の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

Hey!Say!JUMPの山田涼介さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント