正義のセ あらすじ 3話

正義のセ あらすじ 3話

吉高由里子さん演じる新人検事が仕事に恋に突き進む!!

「正義のセ」4月25日(水)は、3話目の放送となります。

物語は、痛快お仕事ドラマ。

最新のあらすじが、公開されました。

正義のセ あらすじ 3話は、下記の内容となります。

初めて結婚詐欺事件を担当する凜々子(吉高由里子)は卑劣な詐欺師を退治しようと意気込む。

早速、被害者の七美(磯山さやか)から被疑者・鈴木(三浦貴大)にだまされて1千万円を渡した経緯を聞いた凜々子は、結婚を夢見た七美に同情する。

だが、鈴木は詐欺も1千万円の受け取りも否認。

このままでは証拠不十分で不起訴の可能性もある。

弱る凜々子だが大塚(三浦翔平)からハッパを掛けられ、相原(安田顕)と証拠捜しに奔走する。

以上が、正義のセ あらすじ 3話の紹介でした。

「正義のセ」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

吉高由里子さん ファンの方は、お見逃し泣く!!

この記事へのコメント