Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 あらすじ 3話

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 あらすじ 3話

菜々緒が“悪魔”のような人事コンサルタントに!

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」

物語は、会社の問題を大胆な手法で解決!!

4月28日(土)は、3話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 あらすじ 3話は、下記の内容となります。

眞子(菜々緒)と千紘(木村佳乃)が人事方針を巡って火花を散らす中、眞子が博史(佐藤勝利)に命じた次の‘研修’先は「損害サービス部」。

博史は課長の簑島(金子貴俊)が、部長の尾上(おかやまはじめ)ばかりか、平社員の吉田(前田公輝)にまでも気を遣い、言いなりになっているのが釈然としない。

そこで、不遜な態度の吉田をリストラ対象とするが、眞子に却下される。

疲れきった簑島が心配な博史は、帰宅時、後をつける。

以上が、Missデビル 人事の悪魔・椿眞子 あらすじ 3話の紹介でした。

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

菜々緒さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント