ブラックペアン あらすじ 5話

ブラックペアン あらすじ 5話

二宮和也さん 主演 日曜劇場 「ブラックペアン」5月20日(日)は、5話目の放送となります。

物語は、病院の闇に迫る医療エンターテインメントドラマ

最新のあらすじが、公開されました。

ブラックペアン あらすじ 5話は、下記の内容となります。

高階(小泉孝太郎)の裏切りで、理事長選は西崎(市川猿之助)が佐伯(内野聖陽)をリードした。

一方、渡海(二宮和也)はスナイプ手術を受けた少女・小春(稲垣来泉)の異変に気付き、佐伯に報告。

佐伯は医療雑誌編集長・池永(加藤浩次)に高階の論文の撤回を要求する。

検査で小春の心臓の中隔に感染が見つかるが、論文撤回を避けたい西崎はそのまま退院させるよう指示。

葛藤する高階に、渡海が小春の退院許可証を突き付けて・・・。

以上が、ブラックペアン あらすじ 5話の紹介でした。

日曜劇場 「ブラックペアン」の放送は、TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 です。

二宮和也さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント