崖っぷちホテル! あらすじ 6話

崖っぷちホテル! あらすじ 6話

岩田剛典さん 主演 ドラマ 「崖っぷちホテル!」

5月20日(日)は、6話目の放送となります。

物語は、 破産寸前のホテルを舞台にした痛快コメディー!!

最新のあらすじが、公開されました。

崖っぷちホテル! あらすじ 6話は、下記の内容となります。

佐那(戸田恵梨香)の元に、時貞(渡辺いっけい)から暴力を振るわれたとの告発状が届く。

だが、時貞は心当たりがないと言う。そんな中、元常連で自治会長の後藤(でんでん)が来館する。

宇海(岩田剛典)は手厚くもてなすよう従業員に指示するが、後藤が告発状の送り主とにらむ裕子(川栄李奈)らは騒動に発展することを心配。

やがて後藤が娘を連れて再び現れ、屋根裏部屋への宿泊を希望。

そして、使用できないと知ると怒り出す。

以上が、崖っぷちホテル! あらすじ 6話の紹介でした。

「崖っぷちホテル!」の放送は、日本テレビ系にて 毎週日曜 22:30~23:25 です。

岩田剛典さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント