花のち晴れ~花男 Next Season~ あらすじ 6話

花のち晴れ~花男 Next Season~ あらすじ 6話

杉咲花さん 主演ドラマ 「花のち晴れ~花男 Next Season~」

5月22日(火)は、6話目の放送となります。

物語は、「花より男子」の新章となる同名漫画を連続ドラマ化。

最新のあらすじが、公開されました。

花のち晴れ~花男 Next Season~ あらすじ 6話は、下記の内容となります。

音(杉咲花)が天馬(中川大志)に「私と付き合ってください」と告げ、2人は恋人同士に。

その様子を見た晴(平野紫耀)は、天馬に勝てる気がせず打ちのめされる。

晴に好意を持つめぐみ(飯豊まりえ)は、そんな晴を元気づけようとする。

さらに彼女は英徳学園に転入。海斗(濱田龍臣)は晴に、英徳のためにめぐみと付き合えと告げる。

一方、音はめぐみから、晴と付き合ってもいいかと聞かれ、「関係ない」と答えながらも動揺する。

以上が、花のち晴れ~花男 Next Season~ あらすじ 6話の紹介でした。

「花のち晴れ~花男 Next Season~」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~23:07 です。

杉咲花さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント