警視庁・捜査一課長 あらすじ 8話

警視庁・捜査一課長 あらすじ 8話

内藤剛志さん 主演 「警視庁・捜査一課長」5月31日(木)は、8話目の放送となります。

最強刑事のもとに、安達祐実さんら新戦力が加入してパワーアップ!

最新のあらすじが、公開されました。

警視庁・捜査一課長 あらすじ 8話は、下記の内容となります。

大岩(内藤剛志)らは、日本橋の船着き場でドレス姿の女性の他殺体が見つかった事件を捜査。

被害者のモデル・礼香(佐藤乃莉)が、近くで開かれていたファッションモデルの表彰式に出席していたことが分かる。

会場でモデル仲間の彩音(新山千春)とトラブルになったようだ。防犯カメラには礼香を追い掛ける彩音が写っていた。

一方、礼香の靴やドレスの裾についていた泥から高尾山周辺に生息するスミレの花粉が検出される。

以上が、警視庁・捜査一課長 あらすじ 8話の紹介でした。

「警視庁・捜査一課長」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週木曜 20:00~20:54 です。

内藤剛志さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント