ブラックペアン ネタバレ 9話

ブラックペアン ネタバレ 9話

二宮和也さん 主演 日曜劇場 「ブラックペアン」

感動の最終回で幕を閉じました。

このあたりで、最終回を完全攻略する為にネタバレで物語を振り返ってみましょう。

今回は、6月17日(日)に放送された9話目のネタバレです。

ブラックペアン ネタバレ 9話は、下記の内容となります。

佐伯教授(内野聖陽)が倒れた!検査の結果、心臓部に疾患が見つかる。

早急に対応が必要だが、この難しいオペができるのは東城大では渡海(二宮和也)しかいない。

そのころ、渡海はある患者を探して、さくら病院に乗り込んでいた。

しかし目当ての患者はおらず、そのカギを握るのは佐伯のみ。

渡海は佐伯を助けたあとに真の目的を達成する、と世良(竹内涼真)に宣言する。

ところが、佐伯は渡海の執刀を拒み、国産の手術支援ロボット・カエサルでの手術を提案する。

しかし帝華大の西崎教授(市川猿之助)の指示で、これまで蓄積されていたカエサルのデータはすべて持ち去られており、黒崎(橋本さとし)をはじめとする東城大のスタッフたちは暗中模索の日々を送ることに・・・。

いぶかしがる世良に、渡海は後をつけてみるようけしかける。

以上が、ブラックペアン ネタバレ 9話の紹介でした。

日曜劇場 「ブラックペアン」の放送は、TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 でした。

★気になる後番組は松本穂香さん主演「この世界の片隅に」です。★

松本穂香さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント