ブラックペアン ネタバレ 最終回

ブラックペアン ネタバレ 最終回

二宮和也さん 主演 日曜劇場 「ブラックペアン」

感動の最終回で幕を閉じました。

このあたりで、最終回を完全攻略する為にネタバレで物語を振り返ってみましょう。

今回は、6月24日(日)に放送された最終回のネタバレです。

ブラックペアン ネタバレ 最終回は、下記の内容となります。

倒れた佐伯教授(内野聖陽)の緊急手術を行った渡海(二宮和也)。

しかしこれはあくまでも応急処置。

渡海は、完治させるための再手術を行う条件として、自分が探している“飯沼達次”の居場所を明らかにすることを佐伯に求める。

しかし佐伯は「命よりも大事なものがある」とそれを拒み、外科学会に出席するために無理を押して東京に向かう。

一方東城大では、美和(葵わかな)が藤原師長(神野三鈴)の命令で秘密裏に担当していたある患者の容体が急変する。

それは高階(小泉孝太郎)や香織(加藤綾子)の知るところとなり・・・。

そして、ブラックペアンの真実は渡海の手で白日の下にさらされる・・・。

以上が、ブラックペアン ネタバレ 最終回の紹介でした。

日曜劇場 「ブラックペアン」の放送は、TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 でした。

★気になる後番組は松本穂香さん主演「この世界の片隅に」です。★

松本穂香さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント