遺留捜査 あらすじ 2話

遺留捜査 あらすじ 2話

2018年 夏の連続ドラマ 木曜日のオススメは、上川隆也さん 主演「遺留捜査」です。

物語は、風変わりな刑事・糸村聡の活躍を描く、人気ドラマの第5弾

7月19日(木)は、2話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

遺留捜査 あらすじ 2話は、下記の内容となります。

人気チョコレート店が集まるイベントを企画していた会社の社長・山田(村田雄浩)が毒殺された。

同社で働く鈴木(畠山U輔)らによると、前夜、出店者が山田を訪ねてくることになっていたという。

糸村(上川隆也)は、現場の事務所の窓辺にあった懐かしいアニメキャラクターの短冊を下げた風鈴が気になる。

やがて、毒殺に使われたチョコレートドリンクの成分からショコラティエ―ルの友子(谷村美月)が捜査線上に浮かぶ。

以上が、遺留捜査 あらすじ 2話の紹介でした。

「遺留捜査」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週木曜 20:00~20:54 です。

上川隆也さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント