探偵が早すぎる あらすじ 1話

探偵が早すぎる あらすじ 1話

滝藤賢一と広瀬アリスのダブル主演!

「探偵が早すぎる」7月19日(木)は、1話目の放送となります。

物語は、 “事件を起こさせない”探偵の痛快ミステリー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

探偵が早すぎる あらすじ 1話は、下記の内容となります。

幼い頃から母親代わりの橋田(水野美紀)に礼儀作法をたたき込まれた大学生・一華(広瀬アリス)はある日、何者かに押されて車にひかれ重傷を負う。

一華を狙ったのは大陀羅一族の長女・朱鳥(片平なぎさ)の娘・麻百合(結城モエ)。

暗殺失敗を受け、息子・壬流古(桐山漣)も動き出す。

だが、壬流古が雇った刺客は千曲川(滝藤賢一)に犯行を阻止され、返り討ちにされてしまう。

一方、橋田は何も知らない一華を大陀羅一族に引き合わせる。

以上が、探偵が早すぎる あらすじ 1話の紹介でした。

「探偵が早すぎる」の放送は、日本テレビ系にて 毎週木曜 23:59~24:54 です。

滝藤賢一さんと広瀬アリスさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント