サバイバル・ウェディング あらすじ 3話

サバイバル・ウェディング あらすじ 3話

2018年 夏の連続ドラマ 土曜日のオススメは・・・

波瑠が恋も仕事もどん底のヒロインに!

「サバイバル・ウェディング」7月28日(土)は、3話目の放送となります。

物語は、上司のスパルタ指導で変身する痛快コメディー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

サバイバル・ウェディング あらすじ 3話は、下記の内容となります。

婚約破棄から1カ月。

さやか(波瑠)の初回婚活コラムは、バー「クリフ」のマスター(荒川良々)を介して依頼した、伝説のイラストレーター・439(よさく)の作風も功を奏し、順調な滑り出しを見せる。

一方、宇佐美(伊勢谷友介)は、ファッションを新たな戦略に掲げ、最近日本に上陸したデザイナーズブランドのパーティーにさやかを同伴。

宇佐美の見立てたドレス姿で会場入りしたさやかは、思いがけない人物と遭遇して・・・。

以上が、サバイバル・ウェディング あらすじ 3話の紹介でした。

「サバイバル・ウェディング」の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

波瑠さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント