探偵が早すぎる あらすじ 2話

探偵が早すぎる あらすじ 2話

滝藤賢一と広瀬アリスのダブル主演!

「探偵が早すぎる」7月26日(木)は、2話目の放送となります。

物語は、 “事件を起こさせない”探偵の痛快ミステリー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

探偵が早すぎる あらすじ 2話は、下記の内容となります。

父の遺産5兆円の受取人に指名され、父の家族である大陀羅一族に命を狙われる一華(広瀬アリス)。

ところが一華は、犯行を未然に防ぐ探偵・千曲川(滝藤賢一)との契約を断り、父の遺産の受け取りも拒否すると橋田(水野美紀)に告げる。

そんなある日、骨折のため通院中の一華は、医師・三田村から右腕のギプスの下の肌荒れ用に塗り薬を処方され、その後、リハビリ担当の女性・加藤の元へ。

千曲川はそこに潜む犯罪計画に気付き・・・。

以上が、探偵が早すぎる あらすじ 2話の紹介でした。

「探偵が早すぎる」の放送は、日本テレビ系にて 毎週木曜 23:59~24:54 です。

滝藤賢一さんと広瀬アリスさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント