マジムリ学園 あらすじ 2話

マジムリ学園 あらすじ 2話

AKB48の小栗有以が謎の転校生役で連ドラ初主演!

「マジムリ学園」8月1日(水)は、2話目の放送となります。

物語は、学園ヒエラルキーに革命を起こす。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

マジムリ学園 あらすじ 2話は、下記の内容となります。

カイザー(本間日陽)が率いる生徒会や親衛隊に従わず、前を向いて歩くリリィー(小栗有以)。

そんな彼女に憧れを抱くヒナ(岡部麟)、バラ(向井地美音)、スミレ(倉野尾成美)は、自由を口にするようになる。

一方、荒地工業高校の番長・カバ(城戸康裕)がカイザーに金で雇われ、リリィーを狙っていた。

以上が、マジムリ学園 あらすじ 2話の紹介でした。

「マジムリ学園」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 24:59~25:29 です。

AKB48の小栗有以さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント