ゼロ一獲千金ゲーム あらすじ 5話

ゼロ一獲千金ゲーム あらすじ 5話

加藤シゲアキが福本伸行原作の連続ドラマで主演!

「ゼロ 一獲千金ゲーム」8月12日(日)は、5話目の放送となります。

物語は、真の友情を紡ぐストーリー!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

ゼロ一獲千金ゲーム あらすじ 5話の紹介です。

ゼロ(加藤シゲアキ)の水槽の水位が胸部を超えた。

問題「部屋は全て同じ。

君達は何か」の正解には末崎(ケンドーコバヤシ)のひらめきが必要と考えるゼロは、数学嫌いの末崎に、まずは部屋の一角の角度がどう導き出されるかを粘り強く解説。

末崎に分かるわけがないとセイギ(間宮祥太朗)が侮る中、理解に至った末崎は初めての経験に感動する。

だが当初の問題にどのチームも正解できないまま、残るはゼロ達と標(佐藤龍我)達だけになる。

以上が、ゼロ一獲千金ゲーム あらすじ 5話の紹介でした。

「ゼロ 一獲千金ゲーム」の放送は、日本テレビ系にて 毎週日曜 22:30~23:25 です。

加藤シゲアキさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント