サバイバル・ウェディング あらすじ 7話

サバイバル・ウェディング あらすじ 7話

2018年 夏の連続ドラマ 土曜日のオススメは・・・

波瑠が恋も仕事もどん底のヒロインに!

「サバイバル・ウェディング」9月1日(土)は、7話目の放送となります。

物語は、上司のスパルタ指導で変身する痛快コメディー

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

サバイバル・ウェディング あらすじ 7話は、下記の内容となります。

さやか(波瑠)は和也(風間俊介)の同僚・ヒデ(松下洸平)から和也の近況を知らされ、一度会いに行ってほしいと頼まれて戸惑う。

一方、後輩・ユリ(立石晴香)からパワースポットに行った翌日に素敵な出会いがあったと聞いたさやか。

早速、宇佐美(伊勢谷友介)に次号の特集としてパワースポット巡りを提案し、条件付きで了承を得た。

そんな中、インド出張を控えた祐一(吉沢亮)から、「帰ったら大事な話がある」とのメールが届く。

以上が、サバイバル・ウェディング あらすじ 7話の紹介でした。

「サバイバル・ウェディング」の放送は、日本テレビ系にて 毎週土曜 22:00~22:54 です。

波瑠さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント