SUITS/スーツ あらすじ

SUITS/スーツ あらすじ

2018年10月開始の秋ドラマ 月曜日のおすすめは「SUITS/スーツ」です。

フジテレビ系にて 10月8日(月)放送スタートです。

10年ぶりの月9ドラマ主演となる織田裕二さんに注目です。

「SUITS/スーツ」いったいどんなドラマなのか・・・

今回は、気になるあらすじの紹介です。

ドラマの参考にどうぞ!!

SUITS/スーツ あらすじは、下記の内容となります。

都内の大手弁護士事務所「幸村・上杉法律事務所」に所属する敏腕弁護士・甲斐正午(織田裕二)は、事務所内でもトップクラスの稼ぎ頭である一方、その傲慢な性格が災いし、やっかまれることも多い人物。

ある時、甲斐は上司からシニアパートナーへの昇進の条件として、アソシエイト(パートナーとして働く若年の弁護士)を雇うことを提示される。

採用面接にやって来たのは、明晰な頭脳と、一度見たものは決して忘れない驚異的な記憶力を持ちながらも、悪友の影響でその日暮らしの生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいたフリーター・鈴木大貴(中島裕翔)だった。

以上が、SUITS/スーツ あらすじの紹介でした。

「SUITS/スーツ」の放送は、フジテレビ系にて 毎週月曜 21:00~21:54 です。

織田裕二さんと中島裕翔さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント