ハラスメントゲーム あらすじ 2話

ハラスメントゲーム あらすじ 2話

唐沢寿明がハラスメント問題に真っ向から立ち向かう会社員を熱演!

ドラマBiz「ハラスメントゲーム」10月22日(月)は、2話目の放送となります。

今回は、あらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ハラスメントゲーム あらすじ 2話は、下記の内容となります。

開店を3日後に控えた「マルオースーパー」の東京・品川店で、満寿子(余貴美子)ら18人のパート従業員が突然辞めると言い出す。

秋津(唐沢寿明)の巧みな話術により、社長・丸尾(滝藤賢一)のセクハラが原因だと判明するが、詳細は分からない。

しかも、丸尾は身に覚えがないのだという。一方で、女性社員に対する満寿子らの「世話焼きハラスメント」も明らかに。

話を聞いていた真琴(広瀬アリス)は、丸尾のある言葉を思い出す。

以上が、ハラスメントゲーム あらすじ 2話の紹介でした。

「ハラスメントゲーム」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

唐沢寿明さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント