僕とシッポと神楽坂 あらすじ 3話

僕とシッポと神楽坂 あらすじ 3話

相葉雅紀が獣医師役で主演。

「僕とシッポと神楽坂」10月26日(金)は、3話目の放送となります。

物語は、動物や飼い主たちとの交流を描く癒やし系ヒューマンドラマ

最新のあらすじが公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

僕とシッポと神楽坂 あらすじ 3話は、下記の内容となります。

達也(相葉雅紀)に病院を任せ、優雅な隠居生活を送る徳丸(イッセー尾形)が、様子を見に現れた。

一方、トキワ(広末涼子)は、逃げ出した飼い猫のカナメを捜す千津(加賀まりこ)に遭遇。

無事に捕まえたトキワに、扇の店を営む千津は、達也親子とは昔から親しく、自身は3年前に夫と死別したと話す。

達也と徳丸はトキワから、千津が再開発業者にしつこく土地の売却を迫られており、カナメの先々のことも心配していると聞く。

以上が、僕とシッポと神楽坂 あらすじ 3話の紹介でした。

「僕とシッポと神楽坂」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週金曜 23:15~24:15 です。

相葉雅紀さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント