ブラックスキャンダル あらすじ 5話

ブラックスキャンダル あらすじ 5話

山口紗弥加が復讐に燃える元女優役で連ドラ初主演!

「ブラックスキャンダル」11月1日(木)は、5話目の放送となります。

物語は、芸能界の闇を描くスキャンダルな復讐劇。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

ブラックスキャンダル あらすじ 5話は、下記の内容となります。

亜梨沙(山口紗弥加)と花園(平岩紙)は友和(片岡鶴太郎)から、IT企業社長・久保寺(笠原秀幸)が主催するパーティーに、それぞれが推すタレントを連れて出席するよう命じられる。

友和は、タレントが久保寺の会社のCMに採用された方を、芸能2部のチーフマネジャーにすると約束する。

花園は、亜梨沙が推す夏恋(小川紗良)に対抗するため、水谷(若葉竜也)が担当するソフィア(瑛茉ジャスミン)を横取りして、パーティーに参加する。

以上が、ブラックスキャンダル あらすじ 5話の紹介でした。

「ブラックスキャンダル」の放送は、日本テレビ系にて 毎週木曜 23:59~24:54 です。

山口紗弥加さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント