ハラスメントゲーム あらすじ 4話

ハラスメントゲーム あらすじ 4話

唐沢寿明がハラスメント問題に真っ向から立ち向かう会社員を熱演!

ドラマBiz「ハラスメントゲーム」11月5日(月)は、4話目の放送となります。

今回は、あらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ハラスメントゲーム あらすじ 4話は、下記の内容となります。

高村真琴(広瀬アリス)も憧れる女性初の店舗開発部長・貴島秀美(黒谷友香)が、部下からモラルハラスメントを受けていた。

無視、情報隠し・・・

そんなモラハラの中心人物が秀美の同期で次長の岩熊義雄(山中崇)。

実は脇田治夫(髙嶋政宏)に目をかけられ部長候補と言われていたが、丸尾隆文(滝藤賢一)のひと声で秀美が部長に。

原因は嫉妬なのか?

真相を確かめるため、秋津渉(唐沢寿明)はある方法で岩熊に接触を試みるが・・・

以上が、ハラスメントゲーム あらすじ 4話の紹介でした。

「ハラスメントゲーム」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

唐沢寿明さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント