獣になれない私たち あらすじ 5話

獣になれない私たち あらすじ 5話

2018年 秋の連続ドラマ 水曜日のおススメは、水曜ドラマ「獣になれない私たち」です。

主演は、新垣結衣さんと松田龍平さん。

11月7日(水)は、5話目の放送となります。

物語は、野木亜紀子脚本のオリジナルラブストーリー!!

最新のあらすじが公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

獣になれない私たち あらすじ 5話は、下記の内容となります。

恒星(松田龍平)は「5tap」に現れた京谷(田中圭)を挑発し、殴られる。

その頃、堂々巡りの関係に疲れた晶(新垣結衣)は、京谷のマンションを訪ねていた。

そして連休明け。

一番に出社した晶は、まるで待遇改善の要求などなかったかのように九十九(山内圭哉)の無理難題を次々とこなし、松任谷(伊藤沙莉)や上野(犬飼貴丈)ら周囲を驚かせる。

その日の帰路、晶と出会った恒星は、笑顔と足取りの軽さにわざとらしさを感じる。

以上が、獣になれない私たち あらすじ 5話の紹介です。

「獣になれない私たち」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

新垣結衣さんと松田龍平さん ファンの方は、お楽しみください。

この記事へのコメント