相棒 あらすじ 5話

相棒 あらすじ 5話

水谷豊さん 反町隆史さん 主演「相棒 season17」

物語は、4年目にして、3人目の特命係が現れる新たな展開に!

11月14日(水)は、5話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

相棒 あらすじ 5話の紹介です。

右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、夜の公園で不審な男に声を掛けるが、逃げられてしまう。

男が見ていた階段を調べると、1段だけ薬品で凍っていた。

右京は、わずかな手掛かりから突き止めたその男・天文物理学者の星野(木村了)が事故に見せ掛けた殺人を計画していると確信するが、標的も動機も分からない。

3日後、星野は新たな完全犯罪を計画するが失敗。

右京は、星野が半年前、高校の同窓会に参加していたことを知る。

以上が、相棒 あらすじ 5話の紹介でした。

「相棒 season17」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週水曜 21:00~21:54 です。

水谷豊さん 反町隆史さんファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント