獣になれない私たち あらすじ 6話

獣になれない私たち あらすじ 6話

2018年 秋の連続ドラマ 水曜日のおススメは、水曜ドラマ「獣になれない私たち」です。

主演は、新垣結衣さんと松田龍平さん。

11月14日(水)は、6話目の放送となります。

物語は、野木亜紀子脚本のオリジナルラブストーリー!!

最新のあらすじが公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

獣になれない私たち あらすじ 6話は、下記の内容となります。

呉羽(菊地凛子)が「5tap」で同席していた恒星(松田龍平)、晶(新垣結衣)、ラーメン店店員・三郎(一ノ瀬ワタル)を夫・カイジの仕事絡みのパーティーに誘う。

しかし恒星は晶と約束があるとうそをついて断り、晶は恒星が呉羽への気持ちを整理できていないと見抜く。

後日、恒星は呉羽に同行した三郎から、カイジの印象と呉羽に関するある噂を聞く。

一方、晶は京谷(田中圭)の会社から依頼されたサイトの制作担当を命じられる。

以上が、獣になれない私たち あらすじ 6話の紹介です。

「獣になれない私たち」の放送は、日本テレビ系にて 毎週水曜 22:00~23:00 です。

新垣結衣さんと松田龍平さん ファンの方は、お楽しみください。

この記事へのコメント