ハラスメントゲーム あらすじ 6話

ハラスメントゲーム あらすじ 6話

唐沢寿明がハラスメント問題に真っ向から立ち向かう会社員を熱演!

ドラマBiz「ハラスメントゲーム」11月19日(月)は、6話目の放送となります。

今回は、あらすじの紹介です。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

ハラスメントゲーム あらすじ 6話は、下記の内容となります。

秋津(唐沢寿明)は丸尾(滝藤賢一)の指示通り、水谷(佐野史郎)をパワーハラスメントで訴える。

しかし水谷は、真琴(広瀬アリス)と矢澤(古川雄輝)に事実無根かつ名誉毀損(きそん)だと話し、断固として認めない。

そんな中、人事部の小泉(石井正則)がコンプライアンス室へ。

リストラ対象者に会社が嫌がらせをして退職を促すのが「リストラハラスメント」だが、どうすればリスハラにならずに退職させられるのか指導してほしいという。

以上が、ハラスメントゲーム あらすじ 6話の紹介でした。

「ハラスメントゲーム」の放送は、テレビ東京系にて 毎週月曜 22:00~22:54 です。

唐沢寿明さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント