ブラックスキャンダル あらすじ 9話

ブラックスキャンダル あらすじ 9話

山口紗弥加が復讐に燃える元女優役で連ドラ初主演!

「ブラックスキャンダル」11月29日(木)は、9話目の放送となります。

物語は、芸能界の闇を描くスキャンダルな復讐劇。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

ブラックスキャンダル あらすじ 9話は、下記の内容となります。

唯菜(松井玲奈)は記者会見で、亜梨沙(山口紗弥加)が元女優の紗羅(松本まりか)だと暴露。

純矢(安藤政信)に辞意を告げた亜梨沙は事務所の前で待ち構えていた記者に取り囲まれるが、走り込んできた車に助け出される。

運転していたのは意外な人物だった。

同じ頃、友和(片岡鶴太郎)は訪ねてきた水谷(若葉竜也)にある映像を見せられ、青ざめる。

一方、休業中で出演CMが全て放送中止になってしまった唯菜は、純矢の愛をよりどころとしていた。

以上が、ブラックスキャンダル あらすじ 9話の紹介でした。

「ブラックスキャンダル」の放送は、日本テレビ系にて 毎週木曜 23:59~24:54 です。

山口紗弥加さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント