中学聖日記 最終回 登場人物 黒岩晶

中学聖日記 最終回 登場人物 黒岩晶

火曜ドラマ「中学聖日記」最終回の結末も気になり出しましたが・・・

ドラマの場合やはり気になるのは登場人物です。

今回は最終回を前に主な登場人物を振り返ってみましょう。

岡田健史さんが演じる黒岩晶の情報は下記の通りです。

高校3年生。

聖がいなくなってから不登校となるが、行き場のない思いを勉学にぶつけ、県内一の進学校・西斗一高校に合格。

母親の愛子との関係がギクシャクしていることもあり、現在は上布の実家に下宿しながら高校に通っている。

以上が、中学聖日記 最終回 登場人物 黒岩晶の紹介でした。

火曜ドラマ「中学聖日記」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~23:07 です。

岡田健史さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント