中学聖日記 最終回 登場人物 上布茂

中学聖日記 最終回 登場人物 上布茂

火曜ドラマ「中学聖日記」最終回の結末も気になり出しましたが・・・

ドラマの場合やはり気になるのは登場人物です。

今回は最終回を前に主な登場人物を振り返ってみましょう。

マキタスポーツさんが演じる上布茂の情報は下記の通りです。

愛子の部下。

晶の母・愛子とは旧知の中で、会社設立のころから、愛子の右腕となって、苦楽を共にしてきた部下であり友人。

愛子が離婚した経緯もおおむね知っており、反抗期の晶の気持ちが理解できずに悩む愛子の相談相手となったり、母親である愛子に言えない思いを抱える晶に兄のように助言する、二人にとっての良き理解者。

あだ名はジョフィ。

聖との一件後、ギクシャクする晶と愛子を近くで見て、自身の母が暮らす実家に晶を下宿させることを提案する。

以上が、中学聖日記 最終回 登場人物 上布茂の紹介でした。

火曜ドラマ「中学聖日記」の放送は、TBS系にて 毎週火曜 22:00~23:07 です。

マキタスポーツさん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント