下町ロケット 特別編 見どころ

下町ロケット 特別編 見どころ

阿部寛さん 主演の日曜劇場「下町ロケット」

感動の最終回で幕を閉じました。

(画像をクリックすると商品紹介のページに行けます。)



佃製作所の「その後」を描く大型特番が、2019年1月2日(水)よる9時から放送されます。

新春ドラマ特別編「下町ロケット」見どころは、下記の内容となります。

ようやく完成した佃製作所と帝国重工の無人トラクター「ランドクロウ」。

佃製作所の新たな船出となり、一同の表情は希望がみなぎっていました・・・

特別編では、今期で放送した第1章「ゴースト編」・第2章「ヤタガラス編」に出演した人気キャストが再び登場。

これまで描かれてきた物語のその後を描き、新たなステージへ突入。

それぞれのキャラクターが目指す未来へと続く感動の物語となります。

最終回で、佃製作所は帝国重工と無人農業ロボットのエンジンとトランスミッションの性能をモーター技研によるテストで競い勝利。

佃製作所製のエンジンとトランスミッションを採用した農業用ロボットは「アルファ1」から「ランドクロウ」と名前を変え、発売に先駆け殿村家に納品されることとなりました。

そして特別編では「ランドクロウ」がついに発売されるのですが、ギアゴースト&ダイダロスが手掛ける「ダーウィン」が好調で、売り上げに差が開く・・・。

「ゴースト編」以来の出演となるキャストも登場するなど、今までの放送を楽しんでいただいた方はもちろん、今回の特別編で初めて「下町ロケット」を見る方も存分に楽しめる内容です。

以上が、下町ロケット 特別編 見どころのお知らせでした。

さぁ、お正月も大逆転!!

日曜劇場「下町ロケット」特別編をお見逃しなく!!

この記事へのコメント