刑事ゼロ あらすじ 1話

刑事ゼロ あらすじ 1話

沢村一樹さん 主演 「刑事ゼロ」1月10日(木)放送スタートです。

物語は、知識も経験も“ゼロ”になってしまった異色の刑事ヒーローが登場!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

刑事ゼロ あらすじ 1話は、下記の内容となります。

京都府警捜査一課の刑事・時矢(沢村一樹)は容疑者を追跡中、貯水プールに転落する。

病院で目覚めると、刑事を拝命以降20年間の記憶を失っていた。

驚く時矢に、見舞いに来た相棒の刑事・福知(寺島進)は、新しい相棒となる新人刑事・智佳(瀧本美織)を紹介し、女性府議会議員・椎名が刺殺されたことを告げる。

時矢は記憶喪失の事を職場では明かせないまま、智佳と共に新たに起きたフリーライター・今宮が殺害された事件に当たる。

椎名の事件との接点はないと思われたが、時矢は両事件の現場に同じ匂いがする物が残されていることに気付く。

以上が、刑事ゼロ あらすじ 1話の紹介でした。

「刑事ゼロ」の放送は、テレビ朝日系にて、毎週木曜 20:00~20:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント