ハケン占い師アタル キャスト

ハケン占い師アタル キャスト

杉咲花さん 主演 木曜ドラマ「ハケン占い師アタル」

物語は、杉咲花が人気脚本家・遊川和彦とタッグを組んでおくる本格コメディードラマ。

1月17日(木)放送スタートです。

物語の内容も気になりますが、ドラマの場合やはり気になるのはキャスト陣です。

今回はドラマの主なキャスト陣を調べてみました。

放送前にチェックしてドラマの参考にどうぞ!!

ハケン占い師アタル 主なキャスト陣は、下記の通りです。

杉咲花 / 的場中 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの派遣社員。
通勤時はニット帽にサングラス、コートを着用している。
実は、目を合わせた相手の隠れた内面や原風景が見える特殊能力を持つ。
人を占う時は普段と違う別の顔を見せる。

小澤征悦 / 上野誠治 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。
主査。
入社23年目のベテランでプライドが高く、傲慢かつ傍若無人。
小難しいカタカナのビジネス用語を多用する。
かつては将来を有望視されていたエリートで、管理職にも就いたが、結果を出すことができずに降格してしまった。
その時の成功体験にしがみつき、部下たちを小馬鹿にしがち。

志田未来 / 神田和実 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。
入社3年目。アタルの教育係担当。
自分の選択に自信がなく、常に緊張し、内心ビクビクしている。
丁寧な仕事をしたいと心がけているが、その決断力のなさがミスにつながることも。
司法浪人中の同棲相手がいるのだが、誰にも言えない悩みを抱えて一人苦しんでいる。

間宮祥太朗 / 目黒円 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。
入社3年目。
ぼっちゃん育ちで無邪気だが、そのせいかどこか上から目線。
「仲間」や「奇跡を起こせる」などポジティブな言葉を無責任に連発する。
父親のコネ入社のため仕事を任せてもらえず、チームの足手まとい状態。
本人は父親にも職場の仲間にも認められたいと思っている。

志尊淳 / 品川一真 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。
入社1年目。
誠治からパワハラまがいの扱いを受け、転職を熱望している。
大学時代に所属していた演劇サークルの仲間や、夢をつかみかけている声優志望の恋人の充実ぶりと、自分が置かれている理不尽な環境を比較して焦りを感じている。

野波麻帆 / 田端友代 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。
入社12年目。
独身。
人に指示されそうになると、食い気味に「分かってます」「今やってます」と返す。
残業は一切しない主義。仕事はできるが、常にピリピリしている。
人の悪いところばかりが目につき、なぜ自分はきちんとしているのに報われないのかと思っている。

板谷由夏 / 大崎結 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの正社員。
課長。
出産後、現在の会社に転職した。
仕事ができて責任感もあるのだが、断ることができない性格。
個性豊かな職場の人間たちの扱いに、日々頭を悩ませている。
家庭でも問題を抱えており、誰も自分の苦労を理解してくれないことにストレスを感じている。

若村麻由美 / キズナ 役
占い師。
さまざまな相談者と面会し、問題解決に導いているように見えるが、その素性は謎に包まれている。

及川光博 / 代々木匠 役
「シンシアイベンツ」制作Dチームの部長。
親会社から出向しており、早く戻りたいと思っている。
上昇志向が強く、上司や取引先の人たちを待ち伏せしては、贈答リストをもとにプレゼントを渡している。
目上の人間に対しては異常なほどのおもてなしを発揮する。
自分の利益にならない部下のことは名前すら覚えようとしない。

以上が、ハケン占い師アタル キャストの紹介でした。

「ハケン占い師アタル」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週木曜 21:00~21:54 です。

杉咲花さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント