刑事ゼロ あらすじ 2話

刑事ゼロ あらすじ 2話

沢村一樹さん 主演 「刑事ゼロ」1月17日(木)は、2話目の放送となります。

物語は、知識も経験も“ゼロ”になってしまった異色の刑事ヒーローが登場!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

刑事ゼロ あらすじ 2話は、下記の内容となります。

7年前に会社社長を殺害したとして服役した芹野(中村靖日)が仮釈放されることに。

京都府警捜査一課の刑事・時矢(沢村一樹)の元妻で、芹野の弁護を担当した記子(財前直見)は、再審請求の準備を始める。

当時、時矢は捜査責任者だったが、やはり全く記憶になく、コンビを組む智佳(瀧本美織)と共に芹野に会いに行く。

そんな中、芹野が7年前は控訴を拒んでいたことが分かる。

以上が、刑事ゼロ あらすじ 2話の紹介でした。

「刑事ゼロ」の放送は、テレビ朝日系にて、毎週木曜 20:00~20:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント