スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 2話

スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 2話

2019年 冬の連続ドラマ 木曜日のおススメは、竹内結子さん 主演 「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」です。

物語は、6年ぶりの地上波連続ドラマ主演となる竹内結子さんに注目です。

1月17日(木)は、2話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 2話は、下記の内容となります。

氷見(竹内結子)らは、大手広告代理店の人気クリエーティブディレクター・谷のセクハラ疑惑を調査する。

谷も、同席した代理店の人事部長・貴美子も事実無根だと主張。

被害を受けたという元契約社員・瑠璃の話を聞いた氷見は、要求通り谷に謝罪させると言い、与田(水川あさみ)ら一同を驚かせる。

そんな中、瑠璃が暴露本を出すことが判明。世間の批判が瑠璃に集中する。

以上が、スキャンダル専門弁護士QUEEN あらすじ 2話の紹介でした。

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の放送は、フジテレビ系にて 毎週木曜 22:00~22:54 です。

竹内結子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント