グッドワイフ あらすじ 2話

グッドワイフ あらすじ 2話

常盤貴子さん 主演!

日曜劇場「グッドワイフ」1月20日(日)は、2話目の放送となります。

物語は、痛快なリーガルヒューマンエンターテインメント!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

グッドワイフ あらすじ 2話は、下記の内容となります。

神山(賀来千香子)の父親で、事務所の名誉顧問を務める大輔(橋爪功)が弁護の依頼に来る。

大輔は2カ月前に飲酒運転で事故を起こしたとして器物損壊や公務執行妨害などの罪で起訴されているが、器物損壊以外は冤罪だと主張していた。

神山は過去のいさかいから大輔に対し冷たい態度を崩さない。

そこで、大輔の指名により、杏子(常盤貴子)が弁護をする羽目になる。

以上が、グッドワイフ あらすじ 2話の紹介でした。

日曜劇場「グッドワイフ」の放送は、TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 です。

常盤貴子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント