後妻業 あらすじ 1話

後妻業 あらすじ 1話

2019年 冬の連続ドラマ 火曜日のおススメは、火9ドラマ 「後妻業」です。

主演は、木村佳乃さん 。

1月22日(火)は、1話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

後妻業 あらすじ 1話は、下記の内容となります。

遺産目当てで資産家の老人を狙い結婚する「後妻業」。

小夜子(木村佳乃)は、大阪にある結婚相談所の社長・柏木(高橋克典)が裏で営む後妻業のエースだ。

その小夜子と1カ月前に結婚した元教師・耕造(泉谷しげる)が意識不明の状態に陥った。

小夜子から連絡を受けた長女の尚子(濱田マリ)、次女で東京在住の朋美(木村多江)は駆け付けた病院で初めて父の再婚を知る。

以上が、後妻業 あらすじ 1話の紹介でした。

「後妻業」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

木村佳乃さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント