後妻業 あらすじ 2話

後妻業 あらすじ 2話

2019年 冬の連続ドラマ 火曜日のおススメは、火9ドラマ 「後妻業」です。

主演は、木村佳乃さん 。

1月29日(火)は、2話目の放送となります。

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

後妻業 あらすじ 2話は、下記の内容となります。

小夜子(木村佳乃)と柏木(高橋克典)は、入院中の耕造(泉谷しげる)の自宅にある金庫の解錠に成功。

定期預金や投資信託の現金化を急ぐ。

程なく、耕造の容体が安定。主治医から転院を求められ、小夜子から連絡を受けた朋美(木村多江)は大阪へ。

その朋美の依頼で、府警時代の後輩・橋口(平山祐介)に小夜子の正体を探らせている探偵の本多(伊原剛志)は、小夜子と遭遇する。

以上が、後妻業 あらすじ 2話の紹介でした。

「後妻業」の放送は、フジテレビ系にて 毎週火曜 21:00~21:54 です。

木村佳乃さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント