相棒 あらすじ 14話

相棒 あらすじ 14話

水谷豊さん 反町隆史さん 主演 「相棒 season17」

2月6日(水)は、14話目の放送となります。

物語は、“3人目の特命係”が現れる新たな展開に!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

相棒 あらすじ 14話は、下記の内容となります。

人気コメンテーターの坂崎(宮川一朗太)が、妻で元キャスターの絵美子(東風万智子)が失踪したと言って、旧知の亘(反町隆史)を自宅に呼び出す。

同行した右京(水谷豊)は侵入された形跡や血痕を発見。

やがて、絵美子から妹の麻衣(佐藤みゆき)に宛てた、坂崎からのDV被害を訴えるメッセージが見つかる。

坂崎に妻を殺した疑いが浮上するが、亘は坂崎を擁護する。

以上が、相棒 あらすじ 14話の紹介でした。

「相棒 season17」の放送は、テレビ朝日系にて 毎週水曜 21:00~21:54 です。

水谷豊さん 反町隆史さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント