刑事ゼロ あらすじ 5話

刑事ゼロ あらすじ 5話

沢村一樹さん 主演 「刑事ゼロ」2月7日(木)は、5話目の放送となります。

物語は、知識も経験も“ゼロ”になってしまった異色の刑事ヒーローが登場!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

刑事ゼロ あらすじ 5話は、下記の内容となります。

山村の崖で村の男性が転落死する。

智佳(瀧本美織)と共に臨場した時矢(沢村一樹)は崖の上に立つ鳥居が気になる。

村を裏切る者に天罰が下るという伝説がある同地では、1年前にも消防団長・飯田(太田雅之)が転落死していた。

時矢らは村民の千秋(大後寿々花)から、飯田の死後、彼の娘が行方不明だと聞く。

そんな中、女性撲殺事件を追う福知(寺島進)らが村に現れる。

以上が、刑事ゼロ あらすじ 5話の紹介でした。

「刑事ゼロ」の放送は、テレビ朝日系にて、毎週木曜 20:00~20:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント