グッドワイフ あらすじ 5話

グッドワイフ あらすじ 5話

常盤貴子さん 主演!

日曜劇場「グッドワイフ」2月10日(日)は、5話目の放送となります。

物語は、痛快なリーガルヒューマンエンターテインメント!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

グッドワイフ あらすじ 5話は、下記の内容となります。

杏子(常盤貴子)と多田(小泉孝太郎)は人気ロックスター・東城(宇崎竜童)と妻・ちなみ(銀粉蝶)の離婚協議に立ち会う。

杏子らはちなみの弁護を担当し、愛人・唯奈(松本まりか)がいる東城に財産分与や慰謝料などで11億円を請求。

東城を弁護する多田の元恋人・栗山(芦名星)は6千万円が妥当と主張する。

東城が離婚を急ぐこともあり、交渉は杏子達に有利に進むが…。

以上が、グッドワイフ あらすじ 5話の紹介でした。

日曜劇場「グッドワイフ」の放送は、TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 です。

常盤貴子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント