刑事ゼロ あらすじ 6話

刑事ゼロ あらすじ 6話

沢村一樹さん 主演 「刑事ゼロ」2月14日(木)は、6話目の放送となります。

物語は、知識も経験も“ゼロ”になってしまった異色の刑事ヒーローが登場!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

刑事ゼロ あらすじ 6話は、下記の内容となります。

ビル屋上で中学校校長・須藤が刺殺され、直後、屋上から飛び降りた女性(森口瑤子)が捕まる。

凶器から指紋も検出されるが、彼女は記憶を失っていた。

やがて、女性が弁当店勤務と判明。

自宅から須藤の行動範囲を記した地図などが発見され、須藤の学校に弁当を配達していたことも分かる。

時矢(沢村一樹)は、以前から2人に接点があったとにらみ、捜査を続行する。

以上が、刑事ゼロ あらすじ 6話の紹介でした。

「刑事ゼロ」の放送は、テレビ朝日系にて、毎週木曜 20:00~20:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント