刑事ゼロ あらすじ 8話

刑事ゼロ あらすじ 8話

沢村一樹さん 主演 「刑事ゼロ」2月28日(木)は、8話目の放送となります。

物語は、知識も経験も“ゼロ”になってしまった異色の刑事ヒーローが登場!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

刑事ゼロ あらすじ 8話は、下記の内容となります。

精密ガラス加工会社の元取締役・三宅(篠塚勝)が殺害され、智佳(瀧本美織)の父・金戸(小倉久寛)が逮捕された。

身内のため捜査を外された智佳に代わり、時矢(沢村一樹)は福知(寺島進)と事件を追う。

金戸は智佳の母で検察官の貴和子(かとうかず子)と17年前に離婚。

それまで金戸は三宅と同じ会社に勤めていたが、機密情報流出事件への関与を疑われ、退社したという。

以上が、刑事ゼロ あらすじ 8話の紹介でした。

「刑事ゼロ」の放送は、テレビ朝日系にて、毎週木曜 20:00~20:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント