刑事ゼロ あらすじ 9話

刑事ゼロ あらすじ 9話

沢村一樹さん 主演 「刑事ゼロ」3月7日(木)は、9話目の放送となります。

物語は、知識も経験も“ゼロ”になってしまった異色の刑事ヒーローが登場!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックして、ドラマをよりお楽しみください。

刑事ゼロ あらすじ 9話は、下記の内容となります。

河川敷で女性の他殺体が見つかる。

遺体は人形や文字で飾られタロットカードの「恋人」の図柄に見立てられており、時矢(沢村一樹)が記憶を失うきっかけとなった連続殺人事件の被告・能見(高橋光臣)の犯行現場と酷似していた。

時矢は智佳(瀧本美織)と共に勾留中の能見を聴取し、今回の事件への関与を確信。

だが、能見の弁護士は時矢の記憶喪失を知る記子(財前直見)で・・・。

以上が、刑事ゼロ あらすじ 9話の紹介でした。

「刑事ゼロ」の放送は、テレビ朝日系にて、毎週木曜 20:00~20:54 です。

沢村一樹さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント