グッドワイフ あらすじ 9話

グッドワイフ あらすじ 9話

常盤貴子さん 主演!

日曜劇場「グッドワイフ」3月10日(日)は、9話目の放送となります。

物語は、痛快なリーガルヒューマンエンターテインメント!!

最新のあらすじが、公開されました。

放送前にチェックしてドラマをよりお楽しみください。

グッドワイフ あらすじ 9話は、下記の内容となります。

杏子(常盤貴子)と壮一郎(唐沢寿明)は、佐々木(滝藤賢一)が南原(三遊亭円楽)に情報を流していたと突き止める。

観念した佐々木は、犯行に及んだ理由を壮一郎に告白。

不正の証拠によって南原は逮捕され、壮一郎の起訴は取り消された。

だが、佐々木の行動に気付いていたはずの検事正・御手洗(中村育二)は、脇坂(吉田鋼太郎)に責任を負わせる。

その後、脇坂は杏子を訪ねて・・・。

以上が、グッドワイフ あらすじ 9話の紹介でした。

日曜劇場「グッドワイフ」の放送は、TBS系にて 毎週日曜 21:00~21:54 です。

常盤貴子さん ファンの方は、お見逃しなく!!

この記事へのコメント